【K-POP初心者におすすめ】K-POPファン歴11年の私が魅力たっぷりの動画をご紹介!

高校生の間で知らない人はいないと言われているほど大人気のK-POP。今ではテレビやSNSなどで取り上げられる回数が増えていますよね。

しかし、高校生の中には「K-POPは知ってるけどあまり詳しくない」「ハマってはいないけど少し気になっている」という初心者の方がいると思います。

そこで今回は、K-POPファン歴11年の私がK-POPの特徴や魅力、おすすめの動画などを初心者さんへご紹介します!

K-POPの特徴

©︎ BLACKPINK GLOBAL BLINK(公式Twitter)

まずはK-POPの特徴を3つに絞って解説します!

①デビュー前の練習生期間が長い

練習生期間とは、K-POPアイドルたちがデビュー前にダンスや歌などのレッスンを受ける期間のことを指します。デビューするまで平均2〜3年ほどかかると言われていますが、これはあくまでも目安です。人によって期間は様々で、中には約10年も練習生として活動している人もいます。

練習生期間の間は全く休みが取れなかったり、レッスン後も寝る時間を削って自主練したりなど、ものすごく過酷な日々を過ごします。今活躍しているK-POPアイドルたちは、この長くてハードな練習生期間を乗り越えているのです。

②ダンスや歌のレベルが高い

上記で説明した練習生期間中に、ダンスや歌のレッスンを受けます。この2つはステージ上で披露するパフォーマンスとして必須のスキルです。そして、この2つのスキルを上達させないとデビューさせてもらえないので、練習生のほぼ全員がレッスン後に自主練をしています。

そのため、デビューが認められたK-POPアイドルはダンスや歌のレベルが高いです。

③耳に残りやすい曲が多い

K-POPは耳に残りやすい曲が多く、どれもリズム感が独特で中毒性が高いです。「一度聴いたら忘れられない」「気がついたら何回も聴いていた」という人はたくさんいます。(私もその1人です)

現代では韓国や日本だけでなく欧米でも注目を集めるほど、K-POPの曲は中毒性や人気、魅力があります。

K-POPの魅力的なポイント

©︎ BTS公式Facebook

ここからは、私が思うK-POPの魅力的なポイントを4つご紹介します!

①ダンスパフォーマンス

K-POPのダンスは、メンバー全員の動きがきれいに揃っていたりキレキレに動いたりなど、どのグループもダンスパフォーマンスのレベルが高いです。振り付けは思わず真似したくなるキャッチーなものばかりで、SNSでは多くの人がダンス動画を上げています。

MVではダンスをしている映像が限られているので、ダンスのみを見たい人はYouTubeで「K-POP dance practice」と検索してみてください。MVでは見られなかった振り付けを全部見ることができますよ!

②耳に残りやすい曲

こちらは上記のK-POPの特徴でお話しした内容と同じですね!

リズム感が独特で耳に残りやすく、「気がついたら何回も聴いていた」という人がたくさんいるほど中毒性が高い曲ばかりです。日本の曲にはあまりない特徴的な音やワード、リズム感があり、一度聴いたらなかなか忘れられません。

©︎ YouTubeチャンネル KOCOWA TVからMAMAMOO-Egotistic

③グループのコンセプト(世界観)

K-POPはグループによってコンセプトが決まっていて、かっこいい系やかわいい系の他に、セクシー系や一風変わったユニークなものなどがあります。そのほかに、グループの名前がグループ全体のコンセプトを表している場合も多いです。

どのグループもそれぞれの世界観に沿った魅力的な曲・MVを出しているので、自分好みのコンセプトで活動しているグループを見つけたらぜひチェックしてみてくださいね。

ちなみに私は「かっこいい女性」が好きなので、そのコンセプトで活動しているグループの曲ばかり聴いています。詳しい内容は下記でご紹介しますので、お楽しみに!

④MVや音楽番組で着ている衣装

©︎ BLACKPINK YG entertainment

K-POPアイドルがMVや音楽番組で着ている衣装も、魅力の一つです!上の画像は女性4人グループのBLACKPINKが「How You Like That」という曲のMVで着用していた、韓服(韓国の伝統衣装)をアレンジした衣装です。

他にもGUCCIやCHANELなどのハイブランド衣装やプチプラの服をアレンジしたもの、それぞれのグループのコンセプトに沿ったものなど多種多様です。中には一般人が着るにはハードルが高い独特な衣装もありますが、K-POPアイドルが着るとものすごく様になります。

いつかMVや音楽番組を見るときは、曲だけでなく衣装にも注目してみてください!

魅力たっぷりのおすすめ動画

私がおすすめしたい魅力的な動画や、SNSでバズったものをいくつかご紹介します。簡単な説明も一緒に載せているので、気になった人はぜひ動画をチェックしてみてくださいね!

BLACKPINK「뚜두뚜두(DDU-DU DDU-DU)」

BLACKPINK(ブラックピンク)とは?

  • 女性4人組のグループ
  • 「女性が憧れるかっこいい女性(ガールクラッシュ)」がコンセプト
  • メンバー全員が有名ブランドのモデルとしても活躍

BLACKPINKは今の私が一番好きなグループなので、最初におすすめさせていただきます!コンセプトは「女性が憧れるかっこいい女性(ガールクラッシュ)」で、実際に彼女たちのファンは女性がすごく多いです。

この曲は「男をたぶらかす悪女」がテーマになっていて、歌詞も強い女感が伝わるかっこいい曲です!뚜두뚜두(DDU-DU DDU-DU)は日本語で「とぅどぅとぅどぅ」と発音し、銃を撃つ音をイメージしています。

この曲の一番のおすすめポイントはサビです。彼女たちがサビで「DDU-DU DDU-DU」と歌うリズム感と、独特なサウンドの組み合わせがものすごくクセになります。中毒性が高く印象的なサビは、一度聴いたらなかなか忘れられません。

現在のYouTubeの再生回数は18億を超えていて、いかに多くの人がこの曲に引き込まれているのかがよくわかります!

MAMAMOO「Egotistic」

MAMAMOO(ママムー)とは?

  • 女性4人組のグループ
  • ガールクラッシュで大人の女性の色気がある
  • メンバー全員の歌唱力がものすごく高い

MAMAMOOはガールクラッシュに加えて大人の色気がある女性グループです。

動画のEgotisticは「自分勝手な彼氏に愛想を尽かし、1人で生きていくことを決めた女」がテーマになっていて、切なくも力強い曲となっています。聴き終わったあとに「歌うますぎでしょ」と思うほど、メンバー全員の歌唱力がものすごく高いです。

MVは全体的にアジアンテイストのセットで、メンバーの大人の色気が漂っています。気になった方は、ぜひ動画を見てみてくださいね!

東方神起「왜 (Keep Your Head Down)」

東方神起とは?

  • 男性2人組のグループ
  • 日本にK-POPブームを巻き起こした立役者で、「K-POPの王」と呼ばれることも
  • 生歌やダンス、スタイルのレベルがとても高い(2人共身長が180cm超え)

東方神起のグループ名は「東方(アジア)から世界中に知れ渡るように」という思いが込められています。彼らの曲は大人の落ち着きや色気があって、力強さを感じるものが多いです。

この曲は、2011年の日本ドラマ「美しい隣人」の主題歌として選ばれました。聴くとテンションが上がるイントロ部分やリズム感が気持ちいい軽やかなラップ、そして重厚感と力強さのあるサビが印象的で病みつきになります。

そのほかに、キレのあるダンスも見所です。MVの最初に2人のダンスが流れるのですが、格闘技のようにずっしりと力強く、インパクトのあるダンスを披露しています。もちろんMV全体のダンスもかっこいいので、ぜひ見てみてください!

Kep1er「WADADA」

Kep1er(ケプラー)とは?

  • 女性9人組の多国籍グループ(韓国人6人、日本人2人、中国人1人)
  • オーディションを通過した99人の中から選ばれたメンバーで構成
  • 活動期間は2年6ヶ月の期間限定となっている(デビュー日は2021年1月3日)

Kep1erのグループ名には「自分の夢をつかみ、最高のガールズグループになる」という意味が込められています。

曲名のWADADAは韓国語の擬音として表されているのですが、どんな擬音だと思いますか?

実はこれ、走るときに使う擬音なんです!MVでは、サビのWADADAの部分のダンスが駆ける動きをイメージした振り付けになっています。

日本に住んでいる私たちからすると不思議な響きですが、曲を聴くとWADADAの響きがクセになり、聴けば聴くほどハマってしまう魅力があります。TikTokやInstagramではこの曲のダンスを踊っている動画が数多く投稿され、一時期トレンド入りしたこともあるほどの人気曲です。

BTS「MIC Drop」

BTSとは?

  • 男性7人組のグループ
  • 世界的に大人気のグループで、K-POP初心者でも名前を知っている人は多い
  • ダンスパフォーマンスのレベルが高い

K-POP初心者の方でも、BTSを一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

BTSは「現状に甘えず、夢に向かって絶えず成長していく青春」というコンセプトを持ち、今までに数多くのインパクトのある人気曲を生み出しています。その中でも私が特におすすめしたい曲がMIC Dropです。

この曲はBTSが自分達のアンチに向けた内容を歌っていて、「お前は俺たちには勝てない」「俺たちの凄さを思い知ったか」など、アンチに対して非常に攻めた姿勢を見せています。全体的にヒップホップが中心のメロディーになっていて、ものすごくかっこいい曲です。

私がK-POPにハマったきっかけ

©︎ 東方神起 公式official site

ここからは、私がK-POPにハマったきっかけを簡単にお話しします。

11年前の12歳だったころ、日本の音楽番組に出演した東方神起の「왜 (Keep Your Head Down)」という曲を聴き、そのかっこよさに魅了されたのがきっかけです。(上記のおすすめ動画でご紹介していますね!)

そこから東方神起のいろんな曲を聴き漁ったりメンバーのプロフィールを調べたり、本格的にK-POを好きになり始めました。

その後10年の間に、東方神起の次に少女時代、その次にSHINee(シャイニー)、BLACLPINK(ブラックピンク)とどんどん色んなグループにハマっていきました。今までにライブに行った回数は数えきれないほどです。

今ではBLACKPINKが一番の推しになり、彼女たちの曲を聴いたりインスタを見たりする日々を過ごしています。

あなたがK-POPにハマる日は近いかも?

11年前はまだSNSが十分に普及していなかったので、K-POPにハマるきっかけがなかなかありませんでした。

しかし現代ではSNSが普及し、K-POPの動画や写真などが誰でも簡単に閲覧できる時代になりました。なので、今はK-POPにハマるきっかけがありすぎる状況なのです。その中でも

◯音楽を聴く、ダンスパフォーマンスを見ることが好き

◯周りにK-POPを聴く友達がいる

◯SNSを頻繁に見る

という人は、本格的にハマる日がすぐに来るかもしれません!

K-POPは魅力がいっぱい

©︎ Photo by Scott Dudelson/Getty Images for Coachella

ここまでK-POP初心者の方々へ、K-POPの特徴や魅力、おすすめの動画などをご紹介いたしました!

K-POPはハマる要素しかないと言ってもいいほど魅力がいっぱいです。私はK-POPにハマってからの約11年、ライブやイベントに参加したりSNSで動画や写真を見たりなど、ものすごく幸せな時間を過ごせています。

この記事を見ているK-POP初心者のあなたが、今少しでも気になっている曲やグループがあったら調べてみてください。それをきっかけにK-POPの沼にドプンっとハマって、今以上に楽しい日々を過ごせるかもしれません!

それでは、ここまで読んでくださってありがとうございました!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA